「C.C.ガールズ」が令和に復活!武井咲「脚が奇麗」とうっとり

2019年09月18日 14時43分

お披露目された「C.C.ガールズ3」

 元祖セクシーグループとして1990年代にブームを巻き起こした「C.C.ガールズ」が復活することが決まり18日、都内でデビューお披露目記者発表会が行われた。

 今回で3代目となるため、ユニット名は「C.C.ガールズ3」。河合ひかる(28)、豊田百佳(23)、花岡なつみ(23)、鈴木佳奈(23)、中川知香(26)の5人で結成された。平均年齢24・6歳、平均身長171センチ、平均バスト86センチで、20代の大人の魅力を持ち合わせたメンバーを選んだという。

 昨年行われた「第2回ミス美しい20代コンテスト」で審査員特別賞を受賞した豊田はその後、一般企業でウエディングプランナーとして勤務していたため、この日が芸能界デビュー。「足を引っ張らないように頑張ります」と緊張の面持ちで話した。

 またこの日は、所属事務所「オスカープロモーション」の先輩である武井咲(25)と河北麻友子(27)が祝福に訪れた。武井は「初めてお会いしたが、すごく脚が奇麗。ハッとするようなオーラを放っていた」と絶賛。また河北は「身長が高くてスタイルもいいので、全身タイツに挑戦してほしい。これだけスタイルが良ければ、全身タイツもサマになると思う」と期待を寄せた。