アンジャッシュ渡部 和装のベストフォーマルウェア選出に苦笑い

2019年09月17日 22時38分

渡部建(左)とIKKO

 お笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建(46)らが17日、都内で行われた「第1回ベストフォーマルウェア アワード」授賞式に登場した。

 渡部は和装部門で選ばれたが、着物のイメージはなく、本人も「なかなか着用する機会がない中、受賞させていただいて光栄」と苦笑する不思議な戴冠となった。同部門をゲットしたタレントのIKKO(57)も、渡部の和装を「初めて見せていただいた」と目を丸くした。

 IKKOは所有する着物の数を聞かれ「450(着)近く」と誇らしげ。一番高価なものは「外車1台分くらい」というから驚きだ。

 渡部にも同じ質問が飛んだが「事務所を通してもらっていいですか」と頭をかくばかり。トークを巧みに回すその姿は、受賞者というよりMCだった!?