台風情報でNHK「あさイチ」放送休止

2019年09月09日 09時32分

台風15号は倒木など大きな被害をもたらした

 9日朝の情報番組、ワイドショーは関東を直撃した台風15号関連の情報一色になった。NHKは「あさイチ」(午前8時15分〜)を放送を休止し、台風情報を伝えた。

 台風15号は関東に上陸した台風としては統計開始以来、最強クラス。8日から首都圏のJR・私鉄各社は終電を早めて運行見合わせ。繁華街も営業を自粛。深夜から早朝にかけての暴風雨の模様を伝えた。都内で起こった倒木や冠水の映像を紹介した。一夜明け、公共交通機関が運転を再開しても、入場規制のため構内に入れず、通勤客が駅周辺にあふれた。

 各番組では、千葉や茨城など今後、被害が予想される地域の視聴者に警戒を呼びかけている。