土屋太鳳 馬券外したけどスマイル「次は頑張ります」

2019年09月02日 11時30分

新潟記念のプレゼンターを務めた土屋太鳳。右は岩田康

 JRA年間プロモーションキャラクターの土屋太鳳(24)が1日、新潟競馬場で行われた新潟記念のプレゼンターを務めた。

 最終レース終了後はパドックでトークショーも行った。新潟競馬場に初めて訪れたという土屋は「自然の雰囲気いっぱいのすてきな競馬場だと思いました。たくさんの緑に囲まれて、のんびりとした気分で競馬を楽しむことができました」。大勢集まったファンを前に「新潟記念の馬券はレイエンダの単勝で勝負して、残念ながら外れてしまいましたが、次は当てられるように頑張ります」と笑顔を見せた。