白石美帆が自ら料理番組オファー「レパートリー豊富で自信ある!」

2019年08月29日 13時36分

イベントに出席した白石美帆

 ジャニーズグループ「V6」長野博(46)の妻で、現在第2子を妊娠中(12月出産予定)のタレント・白石美帆(41)が29日、都内で行われた宅配大手「ヨシケイ アンバサダー就任記念発表会」に出席した。

 栄養士の資格を持つ白石は「昔、盲腸の手術をして術後の体調が優れず、1週間、物が食べられなかった時、ちょうど硬式テニスに明け暮れていたが、一気に筋肉が落ちて困った。そして、よりよく筋肉を戻すことを考えて栄養や食事に興味を持った」と、資格取得のきっかけを明かした。

 続けて「食は“人”を“良”くすると書く。医食同源と言われるように、食は体を作るもの。いい食事を取らないとメンタル面にも影響が出る。日々、食事を楽しむことを心がけている。エコでおいしいご飯を推奨していきたい。ヨシケイさんはメニューが豊富で栄養バランスに優れ、個々の家庭に合わせてきめ細かい対応をしてくれる。魅力を皆さんに伝えたい」とアピールした。

 ロケ弁当が続く時は、家から野菜をゆでて持って行き、携帯している酢をかけて食べるなど、芸能人にありがちな栄養の偏りにも気をつけている。「スーパーを回って自分が選ぶ物は、体が自然に欲している。そういう自分の体のサインを見逃さないようにしている」という。

 長男はまだ1歳。夏の公園遊びで汗をかくため、カリウムの含まれた食品を献立に取り入れたり、「さつまいものような甘めの物で食が進む」と、工夫しながら子育てしている。

 その後にコラボ開発メニュー「トリプル変化のタッカルビ」を調理し、フ~フ~して冷ましつつ、報道陣にア~ンでふるまった。長野の気分を味わったカメラマンは「愛情たっぷりでおいしい」と大絶賛。

 白石は「料理番組をやっている気分で楽しめた。レパートリーが豊富で自信があるので、料理番組のオファーをお待ちしております!」と、新たな仕事に色気を見せた。