山口真帆 NGT卒業後初メディア出演で所信表明「女優を目指して頑張っています」

2019年08月27日 20時26分

山口真帆

 アイドルグループ「NGT48」を5月に卒業した女優の山口真帆(23)が27日、TOKYO FM「Skyrocket Company」(午後5時)にゲストで生出演した。

 グループ卒業後、山口がメディアに出演するのは初めて。同番組は、マンボウやしろと浜崎美保がパーソナリティーを務める平日夕方の帯番組だ。

 山口は午後7時10分ごろから出演。来月17日の誕生日にソロ写真集「present」を発売するが、写真集を出すことは夢だったといい「女優として新たな一歩を踏み出す上で、いろいろな表情や今の私を見てもらいたかった」と話した。

 写真集撮影のためにダイエットではなく、5キロ増量したという。「ジムに通ってプロテインを飲んだり、ご飯も3杯食べるようにしていた。食べたらすぐに寝るようにもしていました」

 また、番組のテーマである「アイドル」に絡めて、憧れのアイドルやヒーローを聞かれると「私にとっては遊園地にいる着ぐるみが憧れです」。番組では「女優」として紹介された。今後については「女優を目指して頑張っています。新たな一歩として踏み出していくのは、女優さんかなと」と力を込めた。

【関連記事】