山口真帆が卒業後初メディア出演 プロフィル紹介に「NGT48」なし

2019年08月27日 19時55分

山口真帆

 アイドルグループ「NGT48」を5月に卒業した女優の山口真帆(23)が27日、TOKYO FM「Skyrocket Company」(午後5時)にゲストで生出演した。

 グループ卒業後、山口がメディアに出演するのは初めて。同番組は、マンボウやしろと浜崎美保がパーソナリティーを務める平日夕方の帯番組だ。

 山口は午後7時10分ごろから出演。冒頭で「こんばんは、山口真帆です。よろしくお願いします」とあいさつ。マンボウから「なぜ僕たちの番組から再スタートしたのか?」と素朴な疑問をぶつけられると、小さなころからラジオ好きだと明かした上で「聞いたことあります。普段からラジオを聞くので、やしろさんの『SCHOOL OF LOCK!』を10年前、学生のころに聞いてました。だから夢のようです。本当にやしろさんの声を聞いて『SCHOOL OF LOCK!』だと」と声を弾ませた。

 また、再始動を祝って「おめでとうございます」と花束を渡されて祝福されると「ありがとうございます。うれしい~! 温かいです」と笑いながら答えた。

 その後、浜崎から山口のプロフィルが紹介されたが、“アイドルグループを卒業”という表現が用いられ「NGT48」という言葉はなかった。

【関連記事】