坂口杏里さん 元カレにタクシー代の返金求め指を負傷「血まみれにされてしまいました」

2019年08月27日 10時32分

坂口杏里

 元タレントの坂口杏里さん(28)が27日、ツイッターを更新し、元交際相手の家の玄関先でドアに指を挟まれ負傷したことを明かした。

 坂口さんは、指から出血している痛々しい写真を投稿し「元カレにタクシー代返してと言って部屋の前まで行ったらドアに指を挟まれました」と報告。続けて「私が悪いと言われたのですがタクシー代返して頂くことは何も悪くないので、とりあえず痛かったのと血まみれにされてしまいました」と説明した。

 かなり痛みがあるようで「あと腫れが凄まじいです。二度目の骨折かな」と嘆いた。

 坂口さんは今年の2月に、ドアに指を挟んで薬指と小指を骨折し、手術を受けた。