小池徹平も驚くサンリオ・キャラ「シナモン」の野望

2019年08月26日 17時00分

サンリオの人気キャラクター「シナモン」

 俳優・小池徹平(33)が25日、都内で行われた「第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストBEST30お披露目イベント」にゲスト出演した。

 2001年の同コンテストでグランプリに輝いて芸能界デビューを果たした小池。浮き沈みの激しい芸能界で一番つらかったことを聞かれると「ウエンツがイギリスに行ったことかなあ」。かつて「WaT」としてユニットを組んでいたウエンツ瑛士が昨年、演技の勉強のため英国留学したことを挙げたが、直後に「あ~、やっぱ全然つらくないです」と笑わせた。

 そんな小池がこの日、最も気になっていたのが「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のBEST30の出場者に交じって、31番目として出場するサンリオの人気キャラクター「シナモン」の存在。しきりに「シナモンくんに誰も突っ込まないって、おかしくないですか?」と、不思議がっていた。

 会場の誰もが何かの冗談だと思いきや、関係者は「シナモンは正真正銘『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』の出場者です。11月末のグランプリ選考に向け、ちゃんと投票することもできます」と大まじめ。出場者がアピールする動画配信サービス「SHOWROOM」でも、シナモンは生配信を行っている。

 シナモンはサンリオの人気投票では常にトップ5以内。17、18年は1位を獲得する“売れっ子”だ。ここに目を付けたようで、同関係者は「サンリオさんが好きな層とジュノンボーイが好きな層は同じなのではないかということで、そのなかでも1番人気のシナモンくんに参加していただいた」と明かす。

 始まったばかりのBEST15決定戦でシナモンは現在、31人中28位だが、関係者の読みが正しければ史上初のキャラクターによる最終選考進出も夢ではない!?