指原莉乃 「ONE PIECE」チョッパーの誘いに悶絶「きゃ~!」

2019年08月10日 16時16分

ユースケ・サンタマリア(左)と指原莉乃

 さっしーの初デートのお相手は――。

 元HKT48の指原莉乃(26)らが10日、都内で行われた劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」の舞台あいさつに登場した。

 指原は歌姫アン役を担当し、エゴサーチした結果「皆さん、映画に満足していたようで、あまり叩かれなかった」と胸をなで下ろした。一緒に登壇した声優陣には、指原お気に入りのチョッパーの声優・大谷育江(53)も。「さっしー、今度の休み、遊んでやってもいいぞ」とチョッパーの声で話し掛けられると「きゃ~! かわいい」と悶絶。「本当に幸せ。グループを卒業して恋愛解禁になったので、チョッパーと最初にデートしようと思います」と宣言した。

 一方、ブエナ・フェスタの声を務めた俳優のユースケ・サンタマリア(48)は終始、暴走気味で「あなたの宝物は?」と聞かれ「6人の子供ですね。全員、母親は違いますが…」とドッキリ発言。指原が「えっ? うそですよね」と目を丸くする場面もあった。

 なお、ユースケは2004年に結婚した一般女性と昨年6月に離婚したことが明らかになっている。