事前に主催者“禁”質問通達もまさか! 武田真治のむちゃ振りに筋肉注意報!?

2019年08月09日 17時00分

授賞式に参加した(左から)佐々木蔵之介、テリー伊藤、武田真治

 俳優の佐々木蔵之介(51)、武田真治(46)らが8日、都内で行われたヒゲのスタイルを楽しんでいる著名な男性に送られる「第1回 ヒゲメン アワード」授賞式に出席した。

 この日は、速水もこみちと平山あやの結婚が発表された。平山は武田と同じ事務所の後輩。「おめでとうございます」と祝福した武田は「自分自身も続けるように」と話して「私は今、自分から(結婚の話題を口にして)身を切った。独身最後のとりで、佐々木さん」とむちゃ振りした。思わぬ“キラーパス”にたまらず頭をかいた佐々木は「私も(結婚を)目指します」と語った。主催者から報道陣には、佐々木の私生活に関する質問は避けるように要請があったが、それを破ったのは、まさかの武田だった。

 武田といえば本業は俳優ながら、フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」にレギュラー出演するなどバラエティーにも進出。同番組が昨年3月に終了したため露出が減るピンチに直面するかと思われたが、同8月から始まったNHK「みんなで筋肉体操」で大ブレークした。

「ただ、トークはうまいほうではなく、場を盛り上げようとリップサービスしてハマったらウケるけど、口がスベることも少なくない。佐々木に結婚の意思を尋ねた質問はその典型。報道陣としてはありがたいが、今後武田と共演するタレントの事務所側としては、何をしゃべってくるか分からないから警戒してしまうだろう」(ワイドショー関係者)

 芸能事務所の間に“筋肉注意報”が発令されるかもしれない。