カミナリ 故郷・鉾田市名産のメロンをPR

2019年08月07日 15時41分

竹内まなぶ(左)と石田たくみ

 茨城・鉾田市出身のお笑いコンビ「カミナリ」(竹内まなぶ=30、石田たくみ=31)が7日、都内で行われた「鉾田の誇り 2019~半(パ)カットメロン・プロジェクト」PRイベントに登場した。

 イベントは、鉾田大使を務めるカミナリの2人がメロン侍に扮し、鉾田市の名産・メロンの新しい食べ方を提案するというもの。

 実家がメロン農家のたくみは、小さいころからメロンに囲まれて育ったようで身近な果物だという。「東京に来てから、メロンが高級品でいい食べ物だということを知った」と話し、事務所の先輩のお笑いコンビ「サンドウィッチマン」や俳優の高橋英樹(75)に鉾田市のメロンを贈ったことがあるという。

 報道陣から吉本の芸人には贈らないのか問われ、まなぶが「いま関わらない方がいいのかな」と答えると、たくみは「闇系の人はダメだけど、吉本の芸人さんはいいんだよ」と突っ込み、笑いを誘った。

 さらに、実家のメロンはJAを通して売っているのかとイジられたたくみは「俺んちのメロンは、JA通さず直で売ってもいいんだよ!」と“闇メロン”ではないと答えた。