吉岡里帆が純白ウエディングドレス姿でいきなりブーケトス

2019年08月01日 11時59分

新CM発表会に出席した吉岡里帆

 女優の吉岡里帆(26)が1日、都内で行われたリゾートウエディング大手「アールイズ・ウエディング」新CM発表会(グッドラック・コーポレーション主催)に出席した。

 純白のウエディングドレス姿で登場した吉岡は、左手のリングを輝かせながら、いきなり舞台上でブーケトス。女性にとっての大切な瞬間があっという間に過ぎ去り「初めてのブーケトスが終わってしまった…」と苦笑した。

 結婚については「上京して地元(京都)の友達が続々と結婚ラッシュで嫁いでいくが、仕事の関係でなかなか出席できなかった。私がリゾートウエディングを挙げる時は、地元の友達と喜びを分かち合いたい」とか。

 理想の男性は「思いやりがあり、温かくて肝っ玉が据わった方がいい。ダンナ様が私の両親や友達に優しくしてくれたらうれしい」という。

 ハワイでのロケでは、有名ホテルのモアナサーフライダーに宿泊。「もう一泊したいほどステキだった。朝のヨガもして楽しんだ。また行きたい」と、すっかりハワイにハマった様子だった。