熱愛報道のDream Amiが“男だましテク”告白

2019年07月12日 16時06分

左から横澤夏子、飯豊まりえ、Dream Ami、松田凌

 インターネット放送「AbemaTV」の人気恋愛リアリティーショー番組「オオカミちゃんには騙されない」(14日~)の会見が12日、都内で行われた。同番組のスタジオMCの横澤夏子(28)、Dream Ami(31)、松田凌(27)、応援ゲストの飯豊まりえ(21)が出席した。

 2017年に始まった「オオカミ」シリーズは、本気で恋愛をしたい男女が集まり、その模様を追いかけた番組。その中には恋愛をせずにみんなを翻弄する“オオカミ”が交ざっているのが特徴で、早くも6作目となる。過去5作はすべて男性陣の中にオオカミがいたが、今作は初めて女性陣の中にオオカミが潜み、嵐を巻き起こす予定になっている。

 この日の会見でも、恋愛時に女性が使う“だますテクニック”が話題になった。先日、一部で恋愛リアリティーショー「テラスハウス」出身の実業家との熱愛報道があったAmiは「仲良くなる前には皮をかぶっていたり、大げさに言っちゃう。『料理めっちゃする』とか」と告白。

 また横澤は「婚活パーティーでは芸人って全然モテないんで、『保育関係』と言っていました。その4文字がモテて、モテて」と独身時代に駆使した技を振り返った。それに対し、飯豊は「ちょっと分かんない。思い当たらないです」とした。