ゆきぽよ 英語NGでも米国生活「言葉って関係ねえ」

2019年07月12日 14時35分

イベントで笑顔を見せるゆきぽよ

 ギャルモデルのゆきぽよ(木村有希=22)が12日、都内で行われたAmazonプライム会員大感謝祭「プライムデー」(15~16日)の発表会見に出席した。

 イベントでは「Amazonプライムビデオ」で配信されている恋愛リアリティー番組「バチェラー・ジャパン」のシーズン3が、今秋に放送されることも紹介された。

 ゆきぽよは2017年、同番組のシリーズ1に出演。18年には米国版「バチェラー」に唯一の日本人として出演し、注目を集めた。

 撮影のため1か月半過ごした米国での生活を「英語は全く話せない。それでも向こうで生活できたから言葉って関係ねえな」とギャル口調で振り返った。

 また、現在撮影中のシーズン3出演者に「シャンプーとリンスは詰め替えを持っていくといい。自分の洗濯物はネットにまとめる。ビジホにあるシャワーキャップはめちゃめちゃ役に立つ」と長期間の撮影から学んだ知恵を伝授し「超リアルじゃない?」と、テンションアゲアゲだった。