宇垣美里「進撃の巨人」ミカサのコスプレ披露「M字の前髪が特徴」

2019年07月04日 18時52分

\「進撃の巨人」のコスプレを披露した宇垣美里

 人気マンガ「進撃の巨人」の原画展「進撃の巨人展FINAL」(7月5日~9月8日)の内覧会&イベントが4日、東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで行われ、元TBSアナウンサーの宇垣美里(28)、お笑いコンビ「和牛」(水田信二=39、川西賢志郎=35)が出席した。

 宇垣は同作のキャラクター・ミカサのコスプレで登場。こだわったのは、前に垂らした前髪だそうで「今日もギリギリまで、髪の毛をどのくらいの長さにしようかと調整していた。ちょっと斜めに曲がって、M字になってるのがミカサの前髪の特徴なので」。

 和牛も宇垣のコスプレを絶賛。水田は「ミカサそのままでした」、川西は「前髪をこんなに大事にするの、たむらけんじさん以来じゃないですか?」と話した。

 また「進撃の巨人展に誰と来たい?」と聞かれると、水田は「新木優子さん」と即答。川西に「それは私たちの知っている新木優子さん?」と聞かれると、「そうですよ。モデルで女優の新木優子さん。会ったことはないですけど、もしどっかで会ったら誘おうかな」と笑わせた。