ガレッジセール・川田 闇営業問題にショック隠せず「入江と内間から連絡ありました」

2019年07月02日 12時49分

左からゆりやんレトリィバァ、野沢直子、プリンセス天功、川田広樹

 イリュージョニストのプリンセス天功(年齢非公表)、タレントの野沢直子(56)、お笑い芸人のガレッジセール・川田(46)らが2日、都内で行われた体験型ファンタジーショー「Slava’s SNOWSHOW(スラバのスノーショー)」のスペシャルサポーター発表会見に登場した。

 同ショーはロシア出身のクラウン(道化師)であるスラバ・ボルニンが演出する体験型ショー。35か国以上で700万人以上の動員を誇る。

 司会はGAG・宮戸と平成ノブシコブシ・徳井が務めた。

 今回新たにスペシャルサポーターに就任した、サンフランシスコ在住の野沢は「3日前に帰ってきたんですが、すごい時に帰って来ちゃった」と“闇営業問題”に揺れる吉本にシニカルジョークを飛ばす。川田は「きょう、何で呼ばれたか分からない」と、とぼけた。

 プリンセス天功は今回2度目のサポーター就任。「スラバがデビューしたフランスでの初回のショーを見たことをあります。そのあと、メキシコ公演など5回ぐらい見ました。物語があって、最初から見てると涙が出るんですよ。いろんな感性で見ていいんです。同じ日本人でも泣きどころや笑いどころが違いますよ」と語った。

 ゆりやんレトリィバァ(28)はイタリア公演に出演。「台本ないんですが、やりすぎると止められます」と苦笑い。

 ゆりやんといえば、アメリカのオーディション番組「アメリカズゴットタレント」で爪跡を残し、世界進出を狙う。

 大先輩であるプリンセス天功に司会者がアドバイスを求めると「私が全世界でやってることがあって。イエスと言わない。ノーから始めます。それが一歩進んだということなるんですよ」と天功。ゆりやんは「ハッとしました」と言うが、野沢は「その作戦がバレたら、結局人が離れていくんじゃない?」とツッコんだ。

 また、会見終了後には一連の闇営業問題についてコメントを求められた。

 川田は「お世話になってる先輩、仲の良い後輩だし、心苦しいです。ショックです。入江と内間から連絡ありました。今は何を言ってもパニックになると思うので、落ち着いたら」とだけ話した。

 同ショーの大阪公演は7月19日~8月7日、東京公演は8月10日~25日。