井上和香 父の死を報告「空に向かって今までの感謝を伝えたい」

2019年06月17日 12時03分

井上

 女優の井上和香(39)が16日、ブログを更新し、父親の死去を報告した。

 父の日に悲しいニュースを明かした。

「今日は父の日ですね。母の日と比べると、父の日はちょっと盛り上がりが少なく感じますね…笑そんなことを思いながら、毎年父の日をお祝いしてきましたが、実は、1ヶ月前の5月17日に父が天国に旅立ってしまいました。突然の報告ですみません」

 2月に体調を崩し、入院。「GWの前半は冗談も言えたり、看護師さんとハイタッチしてニコニコ笑える程ものすごく回復してきていました」と一時は快方に向かっていたものの、容態が急変し、帰らぬ人になった。

「精神力の強いお父さんのことだから、ゆっくりでもまた元気になって退院できると家族も主治医の先生も信じていましたが、その願いは叶いませんでした」と無念の胸中をつづった。

 死はすぐには受け止められず、時間だけが過ぎていった。

 一方で「今までたくさんの病気を乗り越えてきた父だったので71歳でまだまだ若いと思いますが、治療などもう辛い思いをしなくていいんだなと思うと、心のどこかでホッとして『お疲れさま』と思ったのも事実です」と安堵の気持ちも。

 今では心は整理され、父が5年前に亡くなった母と天国で再会していることを喜んでいる。

「今日の父の日は、空に向かって今までの感謝を伝えたいと思います。皆さんもいつもはなかなか伝えられない感謝や気持ちを伝えてみてください」と井上はファンにメッセージを送った。