江川紹子氏 重要案件を参院選後に後回しの自民党に苦言

2019年06月11日 10時48分

江川氏

 ジャーナリストの江川紹子氏(60)が11日、ツイッターを更新した。

 江川氏は「今朝の読売新聞2面に載った目立たぬ扱いの記事。政府は、今後100年の年金給付水準の見通しを示す『財政検証』の公表を夏の参院選後に先送りする方針を固めた、と」と紹介。

 先日、トランプ米大統領が来日した際、安倍晋三首相(64)との具体的な会談内容も、参院選後と報じられた。

 不利益になるものにはひとまずフタをし、選挙対策とも受け取られかねない状況だ。

 江川氏は「アメリカとの貿易問題といい、国民の判断材料になる重要事項が選挙後に先送り。なんでかなー」と首をひねった。