チェリー吉武が自身の持つ世界記録大幅更新 30秒で71個のクルミをお尻で割る

2019年06月03日 21時35分

チェリー吉武

 お笑い芸人のチェリー吉武(38)が、3日放送の日本テレビ系バラエティー番組「世界まる見え!テレビ特捜部」に出演し、お尻でクルミを割るギネス世界記録を更新した。

 スペシャルパネリストのビートたけし(72)やMCの所ジョージ(64)ら大御所が見守る中、コーナーゲストとして出演したチェリーは「30秒間でお尻で早くクルミを割る」にチャレンジして71個を記録。これまでの世界記録は自身が保持つ48個(2013年1月)だったから、一気に23個も記録を更新し、認定された。

 チェリーは本紙の取材に「最近は年間1000個のクルミを割り続けていたので、かなりペースもつかんできていた。たけしさんにも『バカなことやってるなあ』と喜んでもらえた」と話す。「1分間でお尻で早くクルミを割る」記録(115個)も持つ2冠王者でもあり「今年の24時間テレビで記録更新に挑戦させてもらいたい」と尻穴に力を入れた。

 チェリーは、5月5日に「雷電くるみの里」(長野県東御市)で「くるみ割り大使」に再任されたばかり。今年も快進撃が続きそうだ。