中村静香“りなっしー”にあやかり「勝負する時はピンク色」

2019年06月03日 16時42分

左から安藤なつ、中村静香、西川史子

 女医でタレントの西川史子(48)、お笑いコンビ「メイプル超合金」の安藤なつ(38)、タレントの中村静香(30)が3日、都内で行われた女性下着販売会社「HEAVEN Japan」の新キャンペーン発表会に登場した。

 独身トリオの勝負下着とバストサイズが明らかになった。まず、男性が一番知りたいであろう中村の勝負下着は「ピンク色」。フジテレビ系「痛快TV スカッとジャパン」で演じる悪女りなっしーが「全身ピンク色のコーディネート」で「それにあやかって勝負する時はピンク色と決めている」。バストサイズは公称通り「ファンタスティックのFカップでやらせていただいている」と胸を張った。

 クールなイメージがあるバツ1の西川は、意外にも「白かピンク」。狙いはギャップだそうで「開けた時に楽しみがあるように」と笑った。バストサイズは「Aカップ。寄せればどうにでもなる」と話した。

 浮いた話がない安藤は「ハタチを超えてから母親が心配したんでしょうね。机に『勝負下着』と書かれた、巣鴨のおばあちゃんがはくような真っ赤なブルマみたいなものがあった」とか。「今も捨てられない」勝負下着になっている。ぽっちゃり体形で、バストサイズは「ハーレーダビッドソンのHカップ」と爆乳だ。ちなみに、安藤はこの日「初めて」というウエディングドレス姿を披露した。