原田龍二 生放送で自身の不倫報道を紹介「人生でこんな拷問ってあるんですね」

2019年05月31日 17時50分

原田龍二

 30日発売の「週刊文春」で、複数の女性ファンとの不倫を報じられた俳優の原田龍二(48)が31日、MCを担当する情報番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)で騒動を謝罪した。

 番組冒頭、原田は「お騒がせして申し訳ありません」と謝罪。ともに金曜MCを努めるミッツ・マングローブ(44)は「みんな浮足だっちゃってますね。自分だけは大丈夫だと思いました?愚かですね」とイジった。

 話題のニュースを紹介するコーナーで自身の不倫記事を紹介された原田は「人生でこんな拷問ってあるんですね」とポツリ。金曜コメンテーターの中尾ミエ(72)は「原田、お前もか」と突っ込みを入れると、ミッツも「『僕は一切そういうのはないです』って、しょっちゅう言ってましたよね。通りでいつも帰りが早いなと思っていた」と振り返った。

 そして中尾に「記事は間違いございませんか」と確認されると、原田は「はい」とうつむきながら報道を認めた。

 共演者になじられ続ける原田は「次にいってよろしいでしょうか…」と提案したが、拒否され“公開処刑”は続行。それでも「ありがとうございました」と強引に締めくくった。

 なお、原田は番組終了後、会見を行う予定。