俳優・田代万里生と女優・咲嬉が結婚「大切な存在になっていった」

2019年05月27日 15時10分

田代(左)と咲嬉

 俳優の田代万里生(まりお=35)と女優の咲嬉(さき=33)が27日、所属事務所を通じ結婚すると発表した。

 マスコミ宛て文書によれば、2人の出会いは2010年。あいさつした程度だったが14年1月に再会し、時間をかけて交際に発展した。お互いの仕事を尊重し支えながら、2人の時間を過ごしてきた。交際当初から結婚を意識し、「一緒にいると素直で自然体でいられ、ともに年齢を重ねながら生涯一緒にいたいと思う、大切な存在になっていった」という。

 入籍は、良き日を選んで婚姻届を出す予定。同居はこれからで挙式・披露宴は未定。咲嬉は妊娠しておらず、この件に関して会見は行わない予定としている。

 田代はこの日、自身のブログで結婚を報告。「今年でミュージカルデビュー10周年を迎え、令和元年という新しい時代の大きな節目に、こうして新たな気持ちでスタートを踏み出せることが出来、いつも支えて下さってる皆様には感謝の気持ちで一杯です」と喜びをつづった。

 新生活に向け「新しい環境で新しい家族と共に、俳優・歌手としてより一層精進し、これまで以上に充実した舞台や音楽を皆様にお届け致します。今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう、心からお願い申し上げます」と決意を述べた。

 咲嬉も同時にブログで結婚を報告。田代の人柄について「初めて、自分よりも大切だと思える人に出逢うことができました。とても誠実で、責任感と思いやりがあり、一緒にいると優しい気持ちになれる存在です。この感謝の気持ちは、とても言葉では表し尽くすことができません」と述べた。