はるな愛 田口容疑者逮捕に「どうしてそうなっちゃったのかな」

2019年05月23日 16時57分

左からはるな愛、東尾理子、石田純一

 タレントのはるな愛(46)が23日、都内で行われた健康食品「酵水素328選」(ジェイフロンティア主催)PRイベントに出席した。

 はるなは、半年間置き換えダイエットを実行し12・4キロ減量した。「24時間マラソンを走った時(2010年)が一番やせていたので、運動がいいと分かっていたが、ズルズルいってしまった。コンテスト(ミス・インターナショナル・クイーン2009優勝)のとき、6号だったサイズが、いつの間にか16号、4XLになっていた。恋愛でいつも相手にフェードアウトされるので、食べることが唯一の楽しみになったのかな」

 着られる服が少なくなり、すっぴんにスエット姿で仕事に行くなど、外見に無頓着になりつつあった。それが今はどうだ。「よく声をかけられて、モテるようになった。ガチで付き合おうと言ってくれる人もいる。外出したりデートする楽しみが増えそう。ホラ、今日の私ならイケるなという人が結構いるでしょ? 私も令和婚したい!」と前向きになった。

 ついには、新イメージキャラクターの東尾理子(43)、石田純一(65)夫妻に「結婚する時は仲人をお願いしたい」と頼む始末。石田は「日本の法律ではバツ2の僕は仲人禁止のはず」と苦笑しきりだった。

 はるなは「昔、テレビ番組に出演した際、石田さんに優しくされて好きになっちゃった。でも、その後すぐ結婚したよね」と恨み節を並べて笑いを誘った。

 ところで、前日にはジャニーズグループ「KAT‐TUN」の元メンバー・田口淳之介容疑者(33)と、内縁の妻で女優の小嶺麗奈容疑者(38)が、大麻取締法違反(所持)容疑で、関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕されたばかり。

 石田は「残念。びっくりした」と驚き、共演経験のあるはるなは「びっくりした。どうしてそうなっちゃったのかな。ファンは待っていると思うので、悪いことは認めてちゃんと反省してもらいたい」とコメントした。

 シリーズ累計550万個を突破した同商品は、野菜や果物など328種類の原料を3年間かけて熟成させた貴重な酵素エキスを使用。これまで女性お笑いコンビ「たんぽぽ」や、フィギュアスケーターの渡部絵美(59)らが減量に成功している。