八代英輝弁護士 田口容疑者の覚醒剤使用に関心

2019年05月23日 12時29分

湾岸署に移送される田口容疑者

 23日のTBS系「ひるおび!」は、元KAT‐TUNの田口淳之介容疑者(33)と女優小嶺麗奈容疑者(38)が大麻取締法違反容疑で厚労省関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された話題を取り上げた。
 
 落語家の立川志らく(55)は「責任ある立場で全国ツアーまで決まっていた。どれだけファンの人を失望させるか」と怒りをにじませた。

 大麻の使用は海外では一部で認められ、日本でも安易に手を出す若者が増えていることについて「もっとはっきりしたほうがいい。日本では罪になる。明確に世間が言うべき」と訴えた。

 作家の室井佑月(49)は「毎年毎年、有名な人が捕まってニュースで話題になったりするのに、どうして自分は大丈夫、捕まらないと思っていたのか」と2人の慢心に憤った。

 八代英輝弁護士(54)は「(大麻使用の)低年齢化が進んでいるのは非常に憂慮すべき」とした上で、田口容疑者ら常習性が疑われる者に対し「ほかの薬物に手を出していないのか関心がある。覚醒剤とかそういうところにいっていないのか、大麻だけにとどまるのか」と疑義を突き付けた。