北原里英 初の戦隊シリーズ出演「変身したい!」

2019年05月22日 14時52分

佐野史郎(左)と北原里英

 アイドルグループ「NGT48」元メンバーの女優・北原里英(27)、俳優・佐野史郎(64)が22日、都内で行われた「騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!」(7月26日公開)の製作発表会見に出席した。

 北原と佐野は、ヒーローにあたる「リュウソウジャー」のリュウソウ族の6500万年前の祖先として出演。北原は現代にタイムスリップしてきたユノ役、佐野はその父親で強大な力で世界の支配をもくろむヴァルマ役を演じる。

 戦隊シリーズ初出演の北原は「小さいときから憧れのスーパー戦隊シリーズにかかわれてうれしい。佐野さんとはつい先日もドラマで親子役をしていた。実の父親よりも会っていて、信頼できるお父さんとして一緒にお芝居できた」と語った。

 劇中に変身シーンがなかったことには「次回(機会があれば)変身したいなと思います」とニヤリ。

 スーパー戦隊、仮面ライダーなど今回で3度目の戦隊シリーズ出演となる佐野は「本当にうれしい。プライベートでもこういう世界が好き。子供のころからヒーローよりも悪役に感情移入していた。こうして演じて楽しかった」と笑みを浮かべた。