志らく 49歳元バイトの不適切動画に怒り「人間が壊れている」

2019年05月22日 12時18分

志らく

 22日のTBS系「ひるおび!」は、新たに発覚した元アルバイトによる不適切動画を取り上げた。

 ミスタードーナツの北九州市の店舗で、元バイトの49歳男性が動画を撮影しながら勝手に調理場に侵入。

 素手で調理器具を触ったり、不快な音とともにチョコレートを指でなめるなどした。動画はSNSに投稿され、拡散されて問題化した。

 男は30年前に同店で働いていた。ミスドを運営しているダスキンは、刑事告訴などを検討している。八代英輝弁護士(54)は「厳罰にしていくしかない」とため息をついた。

 一方、落語家の立川志らく(55)は、番組で男の顔にモザイクが入っていたことに怒り。

「自分で動画配信生中継しているわけだから、顔ぼかさず出してあげればいい。(チョコを)なめたりして、人間が壊れているんでしょうね。お店もいい迷惑で、全部チョコレート捨てなくちゃいけない。おそらく掃除はダスキンがしたんでしょうけどね」と話した。

 タレントの渡辺満里奈(48)は「30年もたっているのに、部外者ではないって思っていること自体が…なんで考えなかったんだろう」と愚かな行動に首をかしげた。