演歌歌手・北川裕二が新曲「やめとくれ!!」カラオケ決戦大会

2019年05月16日 10時26分

カラオケ大会を開催した北川裕二

 デビュー35周年を迎えた演歌歌手・北川裕二(65)が15日、都内で新曲「やめとくれ!!」のカラオケ決戦大会を開催した。

 全国から約400人の応募があり、その中から審査を通過した22組がこの日の決勝大会に出場した。北川の師匠で、今回の新曲を作曲した弦哲也氏らが審査する中、ロックバラード調の「やめとくれ!!」を課題曲にして歌自慢の人たちが、それぞれの個性を発揮しながら競い合った。

 優勝したのは福島・伊達市在住の大波利春さん(70)。北川は「リズムもよかったし、声もよく出ていてすごくよかったです。僕も聴かせていただきながら一番お上手だなと思っていました。僕は審査にはかかわっていませんが、大波さんは僕と同じ福島県出身ですので、特にうれしかったです」と話した。