きゃりーぱみゅぱみゅ IT社長との食事会に呼ばれるも「連絡先の交換はハードル高い」

2019年05月13日 11時50分

きゃりーぱみゅぱみゅ

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(26)が12日に放送されたフジテレビ系「ボクらの時代」に出演。IT社長との食事会に呼ばれたエピソードを披露した。

 番組で、きゃりーはプライベートでも親交のある最上もが(30)、橋本環奈(20)とプライベートから仕事まで本音トークを展開した。

 恋愛トークにも花が咲く中で、一般人との出会いについて話題が展開。最上は「一般の人とどうやって知り合うの? 難しいんだよ。芸能人が一般男性と結婚って出るの、だいたいIT社長とかじゃん。みんなお金持ちで、そういパーティーでしょって思う」と主張した。

 これにきゃりーは「私は26になって、IT系の方たちのご飯みたいなのに数合わせで呼ばれたことが何回かあって」と告白。「やっぱり頭の回転速いし、いろんな段取りもいいなと思った。『じゃあ、次はこちらのお店』みたいな」と振り返った。

 それでも「連絡先とか交換はやっぱりハードル高いんで、『じゃ、お疲れさまです』ってなっちゃう」と“玉の輿”の流れには乗れなかったと明かした。