闘病中の岡村孝子 ファンの激励に感謝「私を奮い立たせてくれています」

2019年05月12日 23時13分

 急性白血病で闘病中のシンガー・ソングライター、岡村孝子(57)が12日、自身のインスタグラムを更新し、ファンからの激励のメッセージに感謝した。

 岡村は「山あり谷ありを繰り返しながら、ようやく今日までたどり着きました。今日が どの地点か、わかりませんがふり返れるという事は、自分の中で前に進めているってことかもしれません」と報告。

 続けて「どんな時もリスナーの皆さんの応援、あたたかい励ましが私を奮い立たせてくれています。本当に感謝です。まだまだ先は長いと思いますが、頑張ります。皆さんも身体に気を付けてお過ごしください」とファンに感謝した。

 さらにファンから寄せられた手紙や花の写真を掲載し「たくさんのお手紙(お花)頂きました。お部屋には、持ってくる事が出来ないので ほんの一部ですが、写真を送ってもらいました。後ほど読みますね」とつづった。

 岡村は4月22日に公式サイトで急性白血病であることを公表し、コンサートの予定などをキャンセルして治療に専念している。