AAAのツアーは予定通り開催へ 謹慎で出演見送り・浦田の現在

2019年05月11日 16時30分

浦田直也

 男女6人組ユニット「AAA」が10日、ファンミーティングツアーを予定通り開催すると発表した。先月、暴行容疑で逮捕(釈放)され、現在は無期限謹慎中のリーダー・浦田直也(36)は出演しない。

 AAAは6月15日(仙台)から8月7日(大阪)まで、全国8会場21公演のファンミーティングツアーを発表していたが、浦田が起こした暴行事件により開催が危ぶまれていた。

 開幕が1か月後に迫った10日、公式サイト上で「本イベントは予定通り開催いたします。浦田直也に関しましては、無期限謹慎のため本イベントの出演はございません」とアナウンスした。

 浦田が先月21日に釈放され、謝罪会見を開いてから開催決定の発表まで20日間ほどかかったことに「公演を楽しみにしていただいている皆様には、今回のご案内までにお時間を賜り、多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した上で「ファンの皆様に喜んでいただける場を作ることに、メンバー・スタッフ一同努めてまいります。AAAスタッフ一同」と誓った。

 音楽関係者は「AAAの中で、浦田はメインボーカルという大きな役割を担っていた。彼がいないとなると、他のメンバー全員のパフォーマンスに多大な影響が出るため、本当に開催できるのか?と疑問の声も上がっていた。実際に5人のフォーメーションを構築するのはこれから。メンバー、スタッフが話し合い、楽しみに待っているファンのために開催を決めたが、あと1か月しかないのに、間に合うのか心配」と指摘する。

 一方、謝罪会見の“軽い”態度が大バッシングの対象となった浦田は現在、「外に出ることもなく、反省の日々を過ごしているそうです」(同)とのことだ。