青学大・原監督 小室圭氏は「本質から逃げている」

2019年05月09日 16時38分

原監督

 9日の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」は、眞子さまとのご結婚が延期になっている小室圭氏(27)を特集した。

 同氏の代理人弁護士が米国に留学中の小室氏の将来について「弁護士になるとは言っていません。たとえば、どこかの企業に就職するとか、もしかしたら自分で起業するかもしれない」と発言し、大きな波紋を呼んでいる。

 番組でも「ライフプランを検討している段階」(同弁護士)とのコメントが読み上げられた。
 
 青学大陸上部の原晋監督(52)は「本人は海外に行ってブランドを得たいというようなことで頑張っているのかもしれないけど、ボクは本質から逃げているような気がする。だからずっとこういう報道がなされる」と指摘。

「日本でも勉強できる環境って十分ある。日本できちっとした対応をしていけばいい」と助言した。