スマイリーキクチ 大津園児死亡事故は“対岸の火事”ではないと警鐘

2019年05月09日 09時44分

スマイリー

 お笑いタレントのスマイリーキクチ(47)が9日、ツイッターを更新し、滋賀・大津市で軽自動車が散歩中の保育園児の列に突っ込んだ事故に言及した。

 見通しの良い交差点で待機していた2歳の園児2人が死亡した。他に重傷者も出ている。

 同日行われた保育園側の記者会見では尊い命が突然、奪われたショックで園長が泣き崩れたが、その後もマスコミからは質問が相次いだ。

 スマイリーは「子供を持つ親なら、あの事故はみんな他人事とは思わないでしょう。車やバイクを運転している人はどうでしょうか。死亡事故を他人事のように思う人の方が多いかもしれません。その差を縮めない限りまた悲惨な事故を繰り返します。今日もどこかで事故が起きる。自分が加害者になるなんて誰も思わない」とつづり、“対岸の火事”との意識を捨てるべきと訴えた。