仕事を奪い合うみちょぱと藤田ニコル “キャラかぶり”2人の本当の仲

2019年05月08日 16時30分

キティのイベントに登場したみちょぱ

 モデルの“みちょぱ”こと池田美優(20)が7日、東京・墨田区の東京スカイツリー天望デッキで行われた「HELLO KITTY 雲の上アニバーサリー in TOKYO SKYTREE」(7月17日まで)取材会に登場した。

 同イベントは大人気キャラクター「ハローキティ」の生誕45周年を地上からの高さが450メートルの東京スカイツリー天望回廊で祝うもの。ハローキティの歴史が分かる展示や特別カフェメニュー販売などスペシャルなパーティー感が堪能できる。

 みちょぱは「浜崎あゆみさんが昔から好きで、(キティと)コラボしてたのはいいなと思っていました。ギャルっぽい人も好きだし、誰しもが好きだと思います」とキティへの思いを語る。

 同イベントに関して「写真とかも撮りたくなるところもたくさんあったし、女子が大好きだと思います。キティちゃんの歴史も知ることができるので、ゆっくり回りたくなりますね」。キティちゃんが登場すると「かわいいー、かわいいよ」とタメ口で話したが、すぐに「あ、でも45周年だから先輩か」と笑わせた。

 バラエティー番組やイベントに引っ張りだこのみちょぱは、同年代で先に“おバカキャラ”でブレークした藤田ニコル(21)とよく比較される。

「2人は同じ雑誌の専属モデル出身で、10代のころは仲が悪かったそうですが、いまや親友というほどの仲だそうです。お互いの付き合った彼氏も全員知ってるそうです」(テレビ局関係者)

 親友とはいえ、モデル出身でキャラがかぶるだけに、仕事の上ではオファーを争うライバルだ。その点については「ニコルの方が先に売れたが、最近はみちょぱの方がスケジュールが埋まっていると聞く。少なくとも肩を並べたのでは」(同)。
“芸能界イス取りゲーム”もシ烈だ。

関連タグ: