愛されクズ芸人”クロちゃん 意外な能力で共演者に人気

2019年05月08日 11時00分

意外にも共演者から人気があるというクロちゃん

 お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(42)が意外な人気を博している。TBS系の「水曜日のダウンタウン」など、いまやバラエティー番組に引っ張りだこ。すでに3か月先のスケジュールまで全て埋まっているほどの売れっ子だ。

「ブレークするきっかけは『水曜日のダウンタウン』のコーナー企画『モンスターハウス』。見知らぬ男女6人が共同生活を送る人気リアリティー番組『テラスハウス』のパクリですが、本家を凌駕するクロちゃんのキモすぎる言動に視聴者から悲鳴にも似たコメントがSNS上に飛び交ったんです」(制作会社プロデューサー)

 その結果、クロちゃんは芸能界において“愛されクズ芸人”という独自のポジションを手に入れた。以前は3000人ほどだったツイッターのフォロワーも、現在は60万人に届く勢いだというから驚きだ。

「人気の秘密は、計算なのか超天然なのか分からない自己愛です。しかも、巨漢にスキンヘッドというルックスながら、ハイトーンボイスとのギャップでいまや小中高生の間で“やばくてイタイ”という人気キャラを獲得したんです」(テレビ局関係者)

 またテレビ番組がこぞってクロちゃんを奪い合う理由がもう一つある。

「とにかくギャラが安いんです。プライムタイム(午後7時~11時)のバラエティー番組、1本あたりいまだに5万円ですから。各局のディレクターが必死になってキャスティングするわけです」(同)

 さらにクロちゃんは、意外にも共演者からの人気も高いとか。その理由は意外なものだ。

「ここだけの話ですが、人の守護霊が見えると言うんです。しかも会話までできるのだとか…。悩みのある共演者たちが公私にわたって相談しているらしい。その中の一人に女優の竹内結子もいて、ウソかホントか分からないけど彼女が再婚を決めたのはクロちゃんのアドバイスだったという話もある」(放送作家)

 そのため、こんな情報もある。「現在、クロちゃんの才能に気が付いた占い業界が高値で彼を囲い込もうとしています」(事情通)

 どうやら令和は、クロちゃんの時代となるかもしれない?