天津木村 GWは「断捨離に次ぐ断捨離」私物売りまくり

2019年05月06日 17時51分

天津木村

 2008年に「あると思います!」のギャグで流行語大賞にノミネートされるなど、一世を風靡した一発屋お笑いコンビ「天津」の木村卓寛(42)が6日、自身のブログを更新し、連休中の「断捨離」を明かした。

 木村は「GW最終日 こないだから部屋の大片付けしてます 断捨離に次ぐ断捨離 GW最終日 メルカリしまくります 値段付けまくります」と悲痛な叫びを上げ、フリマアプリ「メルカリ」を使って、不要な私物を売りまくる考えを示した。

 下ネタを吟じる「エロ詩吟」で人気を得たが、次第にコンプライアンスに厳しくなったテレビ界から締め出され、レンタルおっさんやロケバスドライバーのバイトで食いつなぎ、2児を育てている。

 ついに私物を売って稼がなければいけないほど、生活がひっ迫しているのだろう。完売して生活が楽になることを心から願いたい。ちなみに、メルカリ上にはブームが去って不要となった「天津 木村のエロ詩吟、吟じます。」(2008年、河出書房新社)が、多数出品されている。