草なぎ&香取 兄弟CM第2弾で見せた“あうんの呼吸”

2019年05月04日 00時00分

“ミノキ兄弟”に扮した草なぎ(左)と香取

 あの“ミノキ兄弟”が再び! 元SMAPで「新しい地図」の草なぎ剛(44)と香取慎吾(42)が兄弟に扮したテレビCMの続編が、5日から全国でオンエアされる。

 アンファー(株)の発毛剤「スカルプD メディカルミノキ5」のテレビCM第2弾だ。昨年8月に放映を開始した第1弾では、特殊メイクで生え際を後退させ、額を全開にした2人が衝撃の姿を披露し、反響を呼んだ。

 続編は商店街が舞台で、肉屋でコロッケを注文するバージョンと、猫の写真を撮ろうとするバージョンの2種類。どちらも仲むつまじい兄弟の日常のワンシーンで、温かさと優しさにあふれた“ほっこりする”CMとなっている。

 アンファー(株)の担当者は「今回の商店街編では、ミノキ兄弟の私生活を垣間見られるようなシーンが多いため、アドリブの演技やセリフも多数織り交ぜられた」と振り返る。

 コロッケを買うシーンでは、草なぎがアドリブで「お財布忘れちゃった」とちゃめっ気たっぷりに店主に話すと、香取が「え? 僕が全部払うの?」とすぐさま対応するなど、2人の“あうんの呼吸”に驚かされたとか。

「猫の写真を撮影しようとする場面では、草なぎさんのアグレッシブなアドリブに耐え切れず、香取さんが笑いだしたことも…」(前述の担当者)

 昨年12月にCM総合研究所が発表した「BRAND OF THE YEAR 2018」で「消費者を動かしたCM展開特別賞」を受賞した前作に続き、今作も話題になることは間違いない。