高須院長 今月来日のトランプ大統領に靖国神社での答礼を熱望

2019年05月03日 10時56分

高須院長

 高須クリニックの高須克弥院長(74)が2日、ツイッターを更新し、米国のドナルド・トランプ大統領の来日に言及した。

 トランプ大統領は25日に来日予定。ちょうど大相撲5月場所の千秋楽と重なることから東京・両国国技館を視察し、優勝力士を表彰する意向も示しているとされる。

 一方、高須院長はトランプ大統領の靖国神社訪問も熱望した。

「トランプ大統領の答礼は靖国神社でお願いしたい。日米の戦士をともに讃え合うことで日米同盟は強固となります」とつづり、戦争の悲惨な体験を共有したことを糧に、日本の象徴の地で、互いの国にとって未来に向かったメッセージを発信すべきと訴えた。

 2016年、バラク・オバマ前大統領は現職の大統領として初めて広島訪問を果たし、大きな反響を呼んだ。

 トランプ大統領の靖国参拝が実現すれば、同様のインパクトを与えることは間違いない。