米歌姫テイラー・スウィフト 日本ファンに“令和”祝福メッセージ

2019年05月02日 13時35分

テイラー・スウィフト(ロイター)

 米歌姫テイラー・スウィフト(29)が4月30日、日本の公式ツイッターを通じ、ファンに特別メッセージを送った。

 テイラーは「コンニチハ!」と日本語で切り出すと「新たな時代“令和”の始まりをお祝いします。皆様、素敵なゴールデンウイークを!」と英語で話しかけた。

 世界的なポップスターには、マドンナ(60)、ケイティー・ペリー(34)、レディー・ガガ(33)、エド・シーラン(28)、アリアナ・グランデ(25)など親日家が少なくないが、中でもテイラーは屈指の日本通として知られる。

 何度も来日して日本の食や文化を満喫しているのはもちろん、ツアーに日本人ダンサーを起用し、和太鼓のパフォーマンスを取り入れたほか、ミュージックビデオの舞台を日本にしたこともある。

 ファンからは「日本のファンに向けてこんなサービスしてくれるなんて! 素敵な心遣いをありがとうテイラー」「今日だけ 令和ースウィフト 」など感謝の声があふれた。

 そんなテイラーは先日、新曲「ME!」のミュージカル調MVを公開。公開24時間で視聴回数は6520万回に上り、ユーチューブ・ミュージックのソロ&女性アーティストとして最多再生記録を更新した。これまでの記録はアリアナ・グランデの「thank u,next」で、24時間に5500万回視聴された。