国分太一「JYJ」メンバーの覚醒剤使用に納得できず

2019年05月02日 12時41分

TBS

 2日放送のTBS系「ビビット」は、覚醒剤使用の疑いで、韓国警察に逮捕された「JYJ」メンバーのパク・ユチョン容疑者(32)を取り上げた。

 ユチョン容疑者は当初、一貫して無罪を主張していたものの、4月29日になって「覚醒剤に手を出してしまった…」と認めた。

 韓国内ではファンから「裏切られた」との怒りの声が殺到。

 そんな中、ネット上に投稿された2枚の写真が物議を醸している。

 それは、ユチョン容疑者が薬物使用の副作用とみられる症状が写った写真。番組の取材に応えた専門家からは「じんましんの症状か」との指摘がなされた。

 MCの国分太一(44)は「会見があって、私たちも信じていたところがあった。陽性反応が出てから、容疑者はあっさり認めた。なんかふに落ちない」とぶぜんとした表情を浮かべた。

 演出家のテリー伊藤(69)は「確実に覚醒剤をずっとやっていたということですと、抵抗力もなくなっていく。声が出なくなると、それを補おうとして、もう一度、覚醒剤を打ってしまう。悪循環になっていく」と厳しい見方を示した。