「転校少女*」平成最後の日に初ワンマン!「令和初の全国ツアー」を発表

2019年05月01日 19時52分

転校少女*

 5人組アイドルグループ「転校少女*」が、平成最後の日、4月30日に東京・港区のマイナビBLITZ赤坂で初のワンマンライブを行い、9月から新元号「令和」初の全国ツアーを開催することを発表した。

「転校少女*」は、2014年「転校少女歌撃団」として結成され、18年5月に改名した。昨年10月にリリースしたファーストアルバム「Star Light」は、オリコンデイリーランキング1位、同ウイークリーランキング9位を記録している。

 4度目のバンドスタイルとなるライブでは、「転校バンド」の4人とともに最初の「Girl*s Time」から会場が一気に盛り上げるパワフルなステージを展開。グループのコンセプトでもある「エモーショナル」な魅力を存分に見せつけ、VJも含め全21曲をパフォーマンスした。

 本公演をもって渚まお(21)が卒業し、5月からは塩川莉世(19)、岡田夢以(22)、松井さやか(25)、寺田葵(20)の4人体制で活動する。

 この日、発表された令和初の全国ツアーは9月の福岡公演からスタート。ツアーファイナルは、転校少女歌撃団結成から5周年を迎える11月16日。「渋谷で過去最大規模の会場に決定」と発表されると会場は大歓声に包まれた。