百田尚樹氏 3回目獄中結婚の木嶋佳苗死刑囚に「どうやって落としたのか」

2019年04月30日 09時30分

百田尚樹氏

 構成作家の百田尚樹氏(63)が29日、ツイッターを更新し、木嶋佳苗死刑囚に言及した。

 木嶋死刑囚は交際男性3人を殺害した首都圏連続不審死事件で死刑判決が確定し、服役中だ。

 一方で、25日発売の「週刊文春」では、週刊新潮」の敏腕デスクとの3回目となる獄中結婚が報じられた。

 もともとは取材者と取材対象者の関係が発展したという。

 百田氏は「どうやってこの男性を落としたのか」と木嶋死刑囚の“魔力”に興味津々。

「そのテクニックを知りたい! と切望する女性はやまのようにいるに違いない。私も小説家として、知りたい!!」と声を大にした。