蒼井そら 5月1日の帝王切開へ「心の準備整ってきました」

2019年04月29日 21時22分

蒼井そら

 双子を妊娠中で帝王切開による出産を間近に控えたタレント・蒼井そら(35)が29日、自身のブログを「帝王切開が怖くてしょうがない人へ。」のタイトルで更新した。

 双子の安全を一番に考えた結果、帝王切開での出産を決心した蒼井。出産予定も令和の最初の日である5月1日に決めたが、前日(28日)にはブログで「おなかを切る」ことへの恐怖感をつづった。

 すると「帝王切開を経験した方のコメントを沢山頂きました」とのことで「私はそれを見てだいぶ背中を押され 心の準備整ってきました」と報告した。

 さらに「人それぞれではありますが 経験者の言葉は力になりますね。私のように、これから帝王切開予定の方 コメント読んでみると何か感じることあると思います」と呼びかけた。

 自身も「お腹を切った友達や経験者の話も聞きました」と明かし「終わってみれば人間の回復力というのは凄いよって言葉に救われてる気がします」。

 前日とは打って変わって、落ち着きを取り戻した様子で「私も術後、余裕があれば経過を書こうと思います」と締めくくった。