堀ちえみ ヘリコプターで温泉へ「主人が退院のお祝いとして」

2019年04月28日 19時05分

堀ちえみ

 2月に舌がん、今月は食道がんの手術を受けたタレント・堀ちえみ(52)が28日、自身のブログを更新し、夫からの退院祝いで温泉旅行に出かけたことを報告した。

 24日に退院した堀は毎日のようにブログを更新しており、掲載した写真を見る限り、順調に回復しているように見える。そんな中、この日は「身体を温めに行ってきます」のタイトルで更新し「主人が退院のお祝いとして、旅行を企画してくれました」と明かした。

 舌がんで入院している際に、予約を入れてくれていたそうで「その後に食道癌も見つかったので、キャンセルしなくてはいけないのかなぁ、なんて思ったようですが、実現して良かったです。身体を温めて元気になって欲しいという、主人の思いが嬉しい」。

 目的地までは車で4時間はかかる距離だといい「しかも連休なので時間が読めません」と、退院したばかりの体には負担がかかりそう。しかし「身体に負担がかからない様に、ヘリコプターを予約してくれていました」とゴールデンウイークの混雑を避けて目的地に向かった。

「天気がいいので、眺めが良くて最高でした」と東京湾やレインボーブリッジの写真を掲載。富士山がきれいに見えた際には「『いろいろな事を無事に乗り越えられました』『ありがとうございます』と、思わず手を合わせました」と感謝の気持ちで拝んだという。

 夫からのプレゼントを「ゆっくりと堪能して、心も身体もリフレッシュしたいと思います」という堀。最後は家族への感謝で締めくくった。