JYJ・ユチョン容疑者を逮捕 麻薬使用で「証拠隠滅と逃走のおそれ」

2019年04月27日 08時49分

逮捕されたパク・ユチョン容疑者

 K-POP「JYJ」のメンバーで日本でも人気のパク・ユチョン容疑者(32)が26日、元恋人と一緒に麻薬を使用した容疑で韓国警察に逮捕された。

 パク容疑者は、覚醒剤使用の疑いで4日に逮捕された元恋人の大手乳製品メーカー創業者の孫〝ミルク姫〟ことファン・ハナ容疑者(31)が一緒に麻薬を使用したと供述したことを受け10日に記者会見を開き「決して使っていない」と主張したが、16日に国立科学捜査研究院で体毛を検査され麻薬の陽性反応が出たため、警察が逮捕状を請求した。

 26日午前、ソウル郊外の水原地裁がパク容疑者を出頭させ逮捕の必要性を審査していたが、「証拠隠滅と逃走のおそれがある」と判断し、夜に逮捕状を発付。警察が直後に執行した。