石野卓球 ピエール瀧被告と再会「汗だくになるほど笑った!」

2019年04月26日 00時46分

石野卓球

 テクノユニット「電気グルーヴ」の石野卓球(51)が25日、自身のツイッターを更新し、保釈中の相方・ピエール瀧被告(52)と1か月半ぶりに再会したことを報告した。

 石野は「一カ月半ぶりに瀧くんと会ったよ。汗だくになるほど笑った!」と瀧被告と笑顔で肩を組む写真を投稿。続いてピースするポーズの写真とともに「電気グルーヴ」とつぶやいた。

 笑顔のツーショット写真に対し「最高の笑顔」「おかえり」「復帰を待っている」と歓迎のコメントが寄せられている。

 瀧被告は麻薬取締法違反の罪で3月12日に逮捕され、今月4日に保釈された。石野は相方の“七三ヘアスタイル”を「髪型wwww」「留置所内で自分でむしって食べてたらしいよ」「俺もむしって食べようっと。瀧の毛」などとツイート。イラストまで掲出し、同被告をイジり倒していたが、この日の瀧被告はラフなスタイルで髪形も逮捕前に戻っていた。