堀ちえみが退院を報告 10日ぶり我が家で愛犬と触れ合う

2019年04月24日 15時54分

堀ちえみ

 2月に口腔がん、今月15日に食道がんの手術を受けたタレント・堀ちえみ(52)が24日、自身のブログを「日常が戻ってきました」のタイトルで更新し、退院したことを報告した。

 冒頭で「本日午前中、無事退院致しました」と明かした堀は、続けて「胸のつかえや違和感なども、日毎に落ち着いてきて、今週から食事が普通食に。その後も不調が見られなかったので、退院の許可が下りました」と説明した。

 今後については「病理検査の結果が未だ出ていないので、今後の治療方針は決まってませんが、先生方を信頼して、より良い方向へ進めたらと思っております」とし「引き続き、きちんと検査を受けて、健康管理に気をつけようと思います」。

 自宅に戻るのは10日ぶりで「家に帰ると愛犬のみき・ちかが、待っていました。私の姿を見て大喜びです」と報告。「クーンクーンと鳴いて、ずっと甘えていました。私の後をずっと付いて回わります。きっと目を離したら、また何処かへ行ってしまい、暫く帰ってこなくなるかも…と学習しちゃったのかしら」と久しぶりの愛犬との触れ合いをつづった。