剛力彩芽 仕事減に不満?「また何か楽しいことしたい!」

2019年04月18日 12時26分

剛力彩芽

 女優・剛力彩芽(26)が17日、インスタグラムを更新した。

 剛力はお笑いコンビ「ヴェートーベン」が開催した単独ライブにゲストで登場した際の感想を書き「わたし。このメンバー大好きなのです」と大きな刺激を受けたことを明かした。

 一方、自身はZOZOの前澤友作社長(43)との熱愛アピールによる影響で仕事が急減した。CMを降板し、自身がパーソナリティーを務めたラジオ番組も終了した。

 前澤社長との交際を何よりも優先させ、プライベートをサポート。

 意識的に仕事を減らしていることも考えられるが、久々の表舞台で躍動する同僚の姿を見て、芸能人としての血が再び騒いだようだ。

「また何か楽しいことしたい! 自分が楽しいと思えること 素直なままに感じながらもそれを観てくださる方や聴いてくださる方が面白い、楽しい、幸せと感じてもらえるような。一人一人の心にプラスに響くことをしていきたいと改めて感じました」とつづった。

「久しぶりに台本のない舞台に立たせていただいて楽しかったのももちろんですが身体の芯から熱くなるような感情が湧き上がり奮い立ちました。まだまだ挑戦していきます」と完全に火がついた様子だった。

関連タグ: