小寺真理 親友・有村藍里の美容整形手術「相談あった」

2019年04月15日 16時58分

左から西川忠志、森田まりこ、酒井藍、清水けんじ、小寺真理

 吉本新喜劇座長の酒井藍(32)、森田まりこ(38)、小寺真理(27)、清水けんじ(43)が15日、大阪市のなんばグランド花月で行われた「ぶーぶーぶーグルメにお笑い最高!私ら女子会ですねんキャンペーン!!」(5月7日〜7月23日)に登場した。

 吉本坂46で活躍中の小寺は自身の女子会について「親友の有村藍里ちゃんと、どんな美容法がいいかとか話をしますね」とニッコリ。ファーストシングル「泣かせてくれよ」の個別売り上げランキングで1位になり、ゲットしたハワイ旅行に一緒に行く予定だという。

 有村といえば先日、自身のブログで「口元に対してずっとコンプレックスがありました」と美容整形手術を受けたことを公表し、反響を呼んだ。

 5年ほどの付き合いになるという小寺は「手術前から連絡を取っていて相談もありました。キレイになって写真集も出したいと言っているので、私も便乗できたらいいな」と話した。

 一方、森田は自身の女子会について「好きな人ができたとか本気の話は5秒くらい。あとは妄想トークですね」という。

 昨年末に舞台出演中に負傷し「左膝十字靱帯断裂」「左膝内外側半月板損傷」と診断され、舞台を休演中。2月に退院し、経過は順調とのことだが舞台復帰は未定だという。今もリハビリに通っており「リハビリの男性の先生に、優しい声でヒザをもんでもらうと『あれ? ドキドキしちゃうんですけど』ってなりました。でも、既婚者だったので諦めました」と恋に至らなかったことを明かした。

 同キャンペーンは、女性2人以上で来場すると本公演が割引されるほか、先着でオリジナルトートバックの先着プレゼントなどが行われる。