“教育ママ”アグネス・チャン「子育ては毎日が賭け」

2019年04月14日 13時53分

アグネス・チャン

 タレントのアグネス・チャン(63)が14日、都内で著書「未知に勝つ子育て~AI時代への準備~」(小学館)のトークショー&特典会を行った。

 アグネスといえば、スタンフォード大の大学院で教育学博士号を持つが、3人の息子も母校スタンフォード大学に送り出した教育ママだ。本書では、新時代にふさわしい子育てのノウハウが盛り込まれている。

 アグネスは「今は時代の進み方がとても早いので、親もマインドセット(新しい考え方)をする必要がある。どうすれば不安なく、自立した人間に育て上げることができるか、そのためのヒントをあげたいなと思いました」と語った。

 心がけたのはいい意味でルールを破ること。これまでの偏差値教育に縛られない教育が求められるという。「ルールにのっとらないから、子育ては毎日が賭けでしたね。勝負師ママ? そうかもしれません」と笑った。AIについても「仕事を奪われるのではないか、人間が支配されるのではないかと恐れるのではないく、いかにAIを使っていくかを考えた方がいい」と強調した。

 そんなアグネスは今月1日、自身のブログで「孫が五人生まれました!」と題し、5人の赤ちゃんと一緒の写真をアップして話題になった。そのことを問われると「あれはエープリルフールです。ウソ(笑い)。後で訂正したんですが…。5人も生まれるわけないじゃないですか。生まれるどころか妊娠もしていません」と否定した。